コストゼロ?で売り上げを何倍にもする魔法の方法?

それが…
キャッチコピーです。
キャッチコピーを書かないのは『損』してますよ
今できていない方!!
出来ない、やらない理由知っていますよ~
『忙しくて時間がない』
『自分にはできそうにない…』
ではないですか??
これを今から解決しちゃいます!!
むしろ『目からウロコ』情報ですよ
では…
キャッチコピーで大切なこと
それは…
自分で考えない!!
これにつきます。
え?
って思っちゃいました。
思っちゃった人ほど
要注意ですよ!!
皆さんのイメージでは…
頭を抱えながら…
『うーん、インパクトのある言葉ないかなぁ』
『どうすれば受けるかなぁ』
『刺さる言葉、刺さる言葉』

などなど…
うん?うん?と頭を悩ませているイメージありませんか?
実は…
これだと上手くいかないのです
いや
これでも上手くかける人もいます。『まれに』
普通の人はそうそう『刺さる』キャッチなんて浮かびませんwww
自分の中から生み出すいうのは…
自分のフィルターを通した世界
人それぞれ色んな感受性、感性や想いってある
ましてや…
立場が違うのが決定的にマズイことを誘発しませんか。。。
それって…
ひょっとした危険なことじゃないかな?
ではどうするのか??
周りの人や、お客様に『聞く』のです。
どうしてこの商品を選んだのか?
どうしてここに来たのか?
お客様が何気なく言ったひとこと
これが刺さるキャッチコピーになるのです!!
試しに周りの人に自分の商品、サービスについて聞いてみてください。
『どうしてこのダイエット食品選んだの?』
『えー痩せたいじゃないですか~』
これいただき!!
これをそのままキャッチコピーに…
『やせたいじゃないですか~』
居酒屋でお会計後にこんな会話が…
『楽しかった~明日も来たくなっちゃうね。』『明日も来る?www』
これいただき!!
これもそのままキャッチコピー
『明日も来る?』
いつもお決まりのカップ麺を買われるお客様
『どうしてこれが良いんですか?』
『えー今まで食べた中で、一番、麺がうまいし、具も本格的でサイコーよね』
これいただき!!
『麺一番 具サイコー』
どうです??
お客様目線の言葉でてますよね
だってお客様の言葉ですもんね^^
さー
先ずは机に向かうのやめて
お客様に聞いてみましょう!!
きっと
それいただき!!
っていうキャッチコピー出てきますよ^^

0 comments

コメントを残す