伝えたいことをしっかりと伝えるには~ブログの書き方~

ペルソナマーケティングというのをご存知ですか?

 

ホームページを作るときなどで『誰に向けて』情報を発信するのか?というのを具体的にするために、仮想の人物を作り上げて、その仮想人物が…

 

どういった行動をするのか?

どういったものが欲しいのか?

 

というのを考える手法なんですが…

 

例えばブログを書くとき

『皆さんは…』

などと書きますが、内容は特定の人物に伝えるために書いています。

 

私は実在する人を考えて書いています。

 

どうすれば伝わるだろうか?

 

って考えた方が具体的ですから記事が書きやすくなると思います。

 

後は書き方を個人から多数の方へ向けたメッセージに変えて書くのです。

 

では次に訴求力です。

 

メッセージを伝えるためには

 

『文字より画像』の方が何倍もイメージしやすく、伝わりやすいです。

 

画像によって訴求力の違いがあります。

一番訴求力のある画像というのをご存知ですか?

 

それは…

 

生き物の写真、イラストは訴求力が高いです。

特に見つめるような目は非常に効果があります。

 

例話を使ってご説明しましょう

 

 

先日の休みの日に彼女を誘ってデートに出かけた。

 

その日は大変天気が良く、気持ちの良い一日だ。

 

まさに人生の大勝負をかけるにはもってこいだ!!

 

楽しくショッピングに食事にと過ごしていたが、

 

今晩のことを想うとなかなか緊張して

 

正直ちゃんと楽しんでいたかというと

 

それどころではなかったというのが実際の話しだ。

 

そういうのは彼女にも伝わっていたのかもしれない。。。

 

そして空港で飛行機でも見ようかと誘ってある決断をしました。

 

『結婚してください』

 

彼女は少し涙ぐんでいたと思う。

 

小さく『はい』と答えてくれました…

 

 

なんて

 

文章があったとしたら…

なかなか面白いお話しですが、これにイメージが広がるように画像をセットしてみると…

 

 

 

先日の休みの日に彼女を誘ってデートに出かけた。

 

その日は大変天気が良く、気持ちの良い一日だ。

まさに人生の大勝負をかけるにはもってこいだ!!

 

楽しくショッピングに食事にと過ごしていたが、

今晩のことを想うとなかなか緊張して

 

正直ちゃんと楽しんでいたかというと

 

それどころではなかったというのが実際の話しだ。

 

そういうのは彼女にも伝わっていたのかもしれない。。。

 

そして空港で飛行機でも見ようかと誘ってある決断をしました。

『結婚してください』

 

彼女は少し涙ぐんでいたと思う。

 

小さく『はい』と答えてくれました

 

どうですか?

 

最後の女性の笑顔の写真がやっぱり印象的でなないですか?

 

風景の写真を挟むことによって文章がイメージしやすくなりますよね。

 

特に

 

ブログやホームページは

 

文言と画像で伝わりやすさが変わるので

 

上手に活用してみてください^^

0 comments

コメントを残す