商材が主役?人が主役?

ほとんどのホームページは…

 

『商材』が主役です!!

 

しかし!!

 

実は…

 

この考えは間違っているのです!!

 

はい、ここ大事♪

 

『商材を主役にしてはいけない』ってこと

 

営業の世界で有名な言葉があります。

 

『ステーキを売るならシズルを売れ』

 

ここに気づいていないホームページがほとんどです!!

 

これ…

 

核心をついてるお話しなんで、良く考えてみてくださいね^^

 

良く見かけるホームページでは…

 

☆商材の写真があって…

☆商材の説明があって…

☆あわよくば買ってもらおうなんて思って買い物かごまである…

 

これで、お客さんは楽しいでしょうか?

 

もう一度いいますよ!!

 

『お客さんは楽しいですか~?』

 

ホームページで最も大切なこと

 

それは…

 

ワクワク感です。

 

売りを優先してはいけないのです!!

 

  • その商材を使うと、どんな気持ちになるのか?
  • その商材を使ったら、どう変わるのか?
  • その商材を使ったら、どんなメリットがあるのか?

 

商売の基本をお話ししますね

 

商売の基本は…

 

『お客さまの問題解決』です。

 

問題を解決できている姿が想像できるホームページでないといけないのです。

 

以上のことを踏まえて一度ご自身のホームページをブラッシュアップしてみてくださいね^^

 

 

シズル感

英語の擬音語で、肉を焼く時のジュージューいう音のことをシズル(sizzle)と言う。

そこから転じて人の感覚を刺激する感じのことを指し、広告やデザインの世界では、瑞々しさというような意味で使われたりする。

 

シズル感とは – 美術用語 Weblio辞書

0 comments

コメントを残す