起業を考えている皆様へ~現役社長によるメッセージ~その1)

大変好評いただいているこのシリーズ!!

 

今回は…
はあんどめいどSHOPつくしの店主、亀田さんにお話しをお聞きしました。

 

渡邉;亀田さんよろしくお願いします。早速ですが…起業をした経緯を教えてください。

 

亀田さん;きっかけは幼稚園のママ友にやってみたら?

って言われたのがきっかけなんです。
元々、血筋なんでしょうか。うちの家族みんな手先が器用なんですね。
私も中学生の頃からスーツやGパンを作っていましたwww

 

渡邉;ええ!!中学生で作れるものなんですか??

 

亀田さん;なんか気になったらとことんやっちゃう方なんで、スーツやGパンも分解してどうなっているんだろう?って研究したんです。

 

渡邉;どこか教室に行ったとかではなくてですか?

 

亀田さん;はい、完全独学です^^

 

渡邉;それもすごいですね

 

 

亀田さん;初めの頃は色んなものを分解していました。トートバックやリュック、財布から、がま口までとにかくいろんなモノを作るのに分解しては自分で型紙を作って作っていましたね。

 

結婚をして子供たちが幼稚園や小学校に通いだすとトートバックや上履き入れ、体操服入れなんかは作らなきゃいけないんですね。

 

忙しいお母さんたちはそういうのを作っている時間がないので代わりに作ってあげていたらそれが口コミで広がって色んな人から頼まれるようになったんです。

 

それで初めにお話ししたママ友から仕事としてやってみたら?っていう話になったんです。

 

渡邉;それってすごいですね。では始めた当初のエピソードを教えてください。

 

亀田さん;そうですね。元々品質にはこだわりがありました。先ずは丈夫なものを作るっていうのは大前提として、お客さまの理想を叶えるっていうことをこだわっています。

 

中学生の頃や物を作りだした頃の試行錯誤した経験が生きていて、大体のモノは頭でイメージが出来て、その通りのモノが作れるようになりました。
型紙が頭に浮かんでくるんですwww

 

 

渡邉;苦労話みたいなものってありますか?

 

亀田さん;今はネット販売もやっているので、お相手の方は始め『見えない方』とやりとりをさせてもらうので色々と難しい所がありますね。
本来でしたらオーダーの場合は前払いが基本だと思うのですが、うちは後払いなんです。

 

渡邉;え??それって大丈夫なんですか?

 

亀田さん;始めは住所も聞きません。ただ、メールのやり取りは頻繁にさせて頂いてお互いに納得できるまで打ち合わせをさせて頂きます。
このやり方でしたら、お客さまに安心してもらえると思うのです。結果、お客さまと長いお付き合いが出来ていると思うんです。
長い人ですともう5年の付き合いで、お土産のやり取りなんかもさせて頂いていますwww

 

==== 後編へつづく ====

 

はあんどめいどSHOPつくしさんのHPはこちら^^

http://www.geocities.jp/tukushi_2010since/

 

 

0 comments

コメントを残す