ニュースに学ぶ~経営力をつけよう~

ほっともっとが減収減益

ヘルシー弁当が不評

ボリューム求める顧客が離れる

 

ソース元朝日新聞

http://www.asahi.com/articles/ASJ4D5F5GJ4DTIPE01J.html

 

結果が出たものに対してあーでもないこーでもないというのはたやすいことです。

 

しかし

世の中、結果が見えているなんてことはないのです。

 

では今回のケース

皆さんのビジネスでどう受け止められるでしょうか?

 

☆ヘルシー弁当を出して

『新規顧客を開拓する』

 

どの経営者も新しく新規顧客を開拓する施策というのは様々な形で行われていると思います。

 

が!!

 

その結果

固定客が離れていくとは!!

(今回のケースではボリュームを求める顧客層が離れたとありますが、ヘルシーメニューを追加する代わりに、ボリュームのあるメニューを無くしたのかどうかがわからないので何とも言えないですが…)

 

これを予想できなかったのでしょうか?

 

答え

出来なかったので

このような結果になったのです^^;www

 

しかし!!

これって誰にでも起こり得る出来事です。

 

誰も間違いがなく正しい判断が

出来るわけではないからです。

 

ほっともっとは高い授業料を払う結果になったわけですが…

これも次の施策の糧にしないといけませんね。。。

 

あなたのビジネスで

『お客さまの信頼をなくすようなこと』があったらどうでしょうか?

信頼を築くことは大変なことです。

 

ましてや無くした信頼を取り戻すことは容易ではありませんね。。。

 

新しい施策を行うときはしっかりと吟味して、たくさんの人の意見を聞き、様々な角度で検討するのが良いですね^^

 

 

0 comments

コメントを残す