起業を考えている皆様へ~現役社長によるメッセージ~その2)劔持さん

前回の続き…

 

渡邉;当時、苦労したことや思っていたことと違ったことっていうのはどうですか?

 

劔持さん;仕事は楽しくさせて頂いていたのですが、子供が生まれた事をきっかけとして、転機がありました。

 

自宅でお仕事ということで子供がいてもできる仕事だと思っていましたが、上質なプライベート空間というサロンの体制は、実際は子供連れでお仕事は難しいという事に気がついたのです。

 

それと同時に『事業とは?』『会社とは?』という事を考え始めました。

 

その後、色々な経験をさせて頂きながら色々と試行錯誤するのですが、不妊をきっかけとして、生活改善や今まで料理が嫌いだった私が自然食を始め、漢方、アロマ、自然療法など様々なものを勉強して、みるみる体調がよくなり、

 

『人間本来の免疫力を高めることによる健康法』にたどりついたのです。

自然療法の理論を実践することで虚弱体質がびっくりするような健康体に生まれ変わった事に感動して、一人でも多くの人に広めていきたいと思うようになりました。

 

現在は『布ナプキン』をきっかけとした女性の魅力UP、その先の快適な生活に気づいてもらう入り口でありたいとorganicsを立ち上げました。

 

 

渡邉;商材を見させて頂いても、パンフレットひとつとってもクオリティ高いですよね

 

劔持さん;私は、やろうと思えばある程度、自分でする事は可能なのです。しかし、やはりプロに任せると違いが出る。『餅は餅屋』なんですね。だから色んな所に出かけてパートナー企業を探し回りました。

 

それで『合いそう』って思ったら、とことん付き合ってみる。

直感を信じるんです!特に女性は!

 

後から考えても直感を信じた方が良い結果出ていることが多いです。

 

渡邉;なるほどですね。今後はどのようにしていこうと、お思いですか?

 

劔持さん;布ナプキンって体の為なんですね。今は使い捨てのモノが溢れていて便利になったかもしれないですが、いかに体に良くないか?というのを見直してもらうきっかけにして頂く商材なんです。

 

どうせ使うなら一流のものを使ってほしいじゃないですか!だからとことん品質にはこだわっています。

 

ただ、どこの業界も同じだと思うのですが、職人さんが不足しています。例えば高齢化していたり、後継者がいなかったり、技術を持っていても働く環境がなかったり…

 

縫製業は若い人が少ないんです。

 

私が行っている事業がきっかけで需要が増えれば、目指す人もでてくると思うし、私のところでは子供を連れて仕事をしてもらっています。子供のことを第一とすると制約が多いんです。

保育園のことや時間のことだったりお金のことだったり…

今後、社会全般でそういった環境を整えていくようなものになっていけば良いなと思っています。

 

渡邉;ありがとうございます。では最後に起業を考えている方へメッセージを

 

劔持さん;そうですね…やりたいことがあれば『やるかorやらないか』ですね。

 

その時に『わからないことは素直に聞く』って事。

 

「こんな事聞いていいのか?」とか自分のプライドが邪魔をして聞けなかったり…

けど、そこは素直に聞いた方が絶対に良いです。

 

後はママさんが起業するなら…『自分が楽しむ』ことって大事。

ママが楽しんでいるから周りの人みんなに影響すると思います。みんなで一緒に作っていきましょうね^^

 

あとがき

劔持さんの理念『必要を見つけ、必要を満たす』というのを実践しているお話しでした。

『ないものは作ればよい』っていう考え、行動力があって、お話しの中で創業者は突っ切ることが大事とおっしゃってました。

 

何よりも楽しんで仕事を一生懸命にする所がキラキラしている所なんだろうな思いました。

是非皆さんも参考にしてみてくださいね^^ 

 

オーガニックスFacebookページ

https://www.facebook.com/tennen.seikatsu.358/?pnref=about.overview   

 

オーガニックスHP

http://nuno-napu.jp/

0 comments

コメントを残す