紹介を頂くにはノウハウが必要です~見込み客を大事にしていませんか?お客さまの優先順位について~

日々売り上げを上げるために頑張られているかと思いますが…

 

お客さまの優先順位を間違えていて、

紹介が出ない、

売り上げが上がっていない…という人は要注意です!!

 

早速ですが、ご説明しますね

先ずは…お客さまのタイプを分類分けします。

 

1)まだ契約、商談に入っていない

見込み客

2)現在商談に入っている商談客

3)現在契約中の契約客

4)契約して頂いたお客さま

 

さて…

商談するための段取り時間は省きまして

あなたの一日における時間で、どのお客さまに向けた時間を取りますか?

 

売り上げを上げるために、どなたに会わないといけないでしょうか?

 

どなたとの時間を優先しないといけないでしょうか?

 

答えは…

4)お客さま

3)契約客

2)商談客

1)見込み客

 

優先順位としたらこの順番です!!

 

仮に!!

商談が入っていても、契約客やお客さまの要望があればそちらを優先すべきです。

 

例え

契約を蹴ってでもです!!

 

この姿勢が大切なんです。ただ、注意しておかないといけないのは…

 

あらかじめ見込み客の段階から、この優先順位をお話ししておいて、自分にとって大切なのはお客さまだから、そちらを優先しますと伝えておかないといけません。

 

その見込み客の段階から『お客さまを大切にする姿勢』をご理解しておいて頂くのは、自分がお客さまになったときに優先してもらえるということを理解してもらうということです。

 

これが出来ていると…

 

『紹介』が出るのです!!

(実際はこれだけではありませんが…)

 

紹介が欲しい!!

 

うちのお客さんは紹介がくれない…

 

紹介が欲しいと言われている方でも、紹介が出ないことをお客さまのせいにしているケースが目立ちます。。。

 

紹介を頂くにはそれなりのノウハウが必要です。

しっかりとしたノウハウを身につければ…

 

お客さまは『紹介して頂けます』

 

一度、ご自身の紹介プロセスを検討してみてくださいね^^

 

0 comments

コメントを残す