ホームページ見させて頂きました。ここに注意してみては?

お客さまから…『ホームページを見てきました』って言われたら…

(お!!ホームページ役立ったやん♪)

って思っちゃいますよね

 

けどね

これだけだと本当にホームページが効果があったのかがわからないのです。

 

この後に…

『あのページに載っていたのって…』なんて質問が来れば効果がわかるのですが、そういった質問がない場合、ただ場所を確認したのがホームページでそれを見たと言っているだけかもしれません。。。

 

ホームページで大切なことの一つに…

『お問い合わせがくる』しくみを作ることです。

 

このしくみの説明が出来ないようではしくみ作りが出来ているとは言えません。

 

それでは皆さんのホームページを見直してみましょう。

 

ほとんどの方のホームページでは

物事が完結してしまっています。

その為、お客さまの関心をひくものがなく、お問い合わせをする行為がないのではないでしょうか?

 

要はクイズを出して、答えまで載せているから問い合わせが来ないという感覚です。

 

クイズを出して、プレゼント付きで答えを教えますよなんて企画をしたら…

問い合わせがきませんか?

これがしくみ作りです。

 

もう一つ…

ホームページの役割としてあるのが、信頼、信用、安心感です。

 

ここは答えがないと不安になっちゃうので、しっかりとお答えしないといけませんね。

 

仕掛けをするところと仕掛けをしてはいけないところがあるということです。

 

ホームページの役割としてこのしくみ作りを一度検討されてはいかがでしょうか?

 

0 comments

コメントを残す