コンセプトをしっかり定める

私がお客さまとお打合せをする段階で一番初めは『コンサル』のような内容になります。

これは私が目指しているサイト戦略が『集客力のあるサイト』『効果のでるサイト』だからです。

一般的なホームページを作るのなら必要じゃないお話しが非常に多いので、お客さまはびっくりすることが多いのですが、その中の一つをお話しします。

皆さんにお聞きすることのひとつに『コンセプト』があります。これはホームページを作る会社は必ず聞くと思いますが、お客さまのコンセプトにあったページを作らないと効果が発揮されないからです。

が!!

意外に…

コンセプトが定まっていないお客さま多いです。。。

例えば…エステサロンを経営されているとしましょう。

そこのお店のターゲットとなるお客さまを聞いてみると…

20代のお客さまから30代のママさん、40歳以上のアンチエイジングケアまでなんでもします!!それぞれお客さまがいるんです!!

なんて回答が返ってくること多いです。。。

これだとどこにターゲットを絞って良いのかわからないですよね。案の定、かわいい系からシックなものまでいろいろあるのでバランスが悪いのです。

既存のお客さまはそれでも気にしないで来てくれる方ですから良いのですが、新しくそのお店を見つけたお客さまはどう思うかというと、『なにが得意なのか?何が出来るのか?わかんない??』なのです。

良いですか

ビジネスで大事なことは…

『捨てること』です。

ご自身のスキルが最大限に発揮できるターゲット層に絞ったほうが良いのです。

心配しなくても大丈夫!!

そっちの方がお客さまは増えます。

結果、その周りのお客さまも来て頂けるようになるものなのです。

これは勇気のいることですが、頑張ってお店のコンセプトをしっかりと見定めて決めていくようにしましょう。

summer-still-life-783347_1920

0 comments

コメントを残す