結果はあくまで結果です。結果を決めるのはプロセスです。

今月受注できた!!

とか

今月はダメだった。。。とか

これってね

実はプロセス段階で勝負あり!!なんですよね

例えばね

売り上げが上がらないということを考えたときに、どこに注目するか?

個人のスキルや、やる気、モチベーションなどを理由にしてはいけないのです。

そのプロセスに問題があるのです。

受注目標が10件として見込み客が10件に満たなかったら当然契約できません。成約率を考えて見込み客を設定してしっかりと種まきをしているか?ということが大事です。

そこのところに徹底してこだわる。

勝負はその段階でついているのです。月末に慌てて拾えた数字は営業マンを弱くします。

良くイベントの集客についてお客さまとお話しすることがあります。

色々な媒体を使って様々な手法を使い、集客をするのですが、結局はね、今までどのようにお客さまとお付き合いしてきたかが重要なポイントになってきます。

ポッとでの会社で少しばかり上手にネット集客できても長続きしません。

やっぱり地道な日々の積み重ねの結果なのです。

まぁネット集客を謳っている私が言ってはいけないかもですが、真実です。

ネット集客はあくまで手法であって、本質は本人で決まるのです。

一件一件しっかりとあなたの言葉で伝えることに人は興味を持つと思います。初めから楽して商売がうまくいくほど甘くはないです。

毎日の積み重ね、日々の種まきの成果が数か月後に現れるのです。

頑張ってやっていきましょうね^^b

office-620817_1920 (1)