ホームページを作る上で大切なこと10カ条【第4条価格競争にならないメニューページ】

ホームページで大切なこととしてTOPページの重要性をお書きしましたが、このメニュー(サービス)ページは本来、一番大切なページです。

しっかりと作り込んでいきましょう。

先ずは…1メニュー1ページにするくらいの内容が欲しいです。

それくらいの情報がないということは、お客さまに対して訴求ポイントがないということになります。

先ずはあなたのサービスの内容をしっかりと見つめ直してみましょう。

では実際にどうやって作るのか?

1ページにするには『ストーリー』を考えなくてはいけません。私はAIDAの手法を使って構成します。

ここで良くお話しするのが…TVショッピングです。

TVショッピングはAIDAの手法を上手く取り入れています。

AIDAの手法とは…

A アテンション 注意

I インタレスト 興味

D デザイア 欲求

A アクション 行動です。

この人の行動心理を上手く取り入れたページ作り、ストーリー構成を考えてメニューページを作っていきましょう。

strauss-spring-1457994_1280