ホームページを作る上で大切なこと10カ条【第5条プロフィールについて】

どんなビジネスでも大切なことがあります。

それは『人』です。

どんな人が、どんな思いで作っているか、関わっているかというのは非常に大切なことです。

ホームページでは2条のこだわりと一緒にプロフィールも人となりが伝わるように構成しましょう。

ではどのように作るのか?

これもストーリーだてて作るのが良いです。

感動映画のように作るのが良いですが、あんまり長すぎるのも人は好みませんので上手く文章を考えましょう。

その中で取り入れたいものがあります。

それは…

余計な情報を入れる

ということです。

例えばどういうことを書くかというと…

出身、趣味、特技、休日の過ごし方etcなどなど

仕事と関係ないことで構いません。そういった情報がお客さまとの距離を縮めるのに一役買います。

勿論、業種にも寄りますが、楽しく読めるプロフィールが書ければよいですね。

後は…

資格関係や権威付けの出来るものは積極的に活用しましょう。

業種によっては資格の内容が非常に大切になってくるものもありますので、積極的に記載しましょう。

次に権威付け

何かの賞を取った。

雑誌に取り上げられた。

本を出版した。

TVや新聞に取り上げられた。なども大いに活用しましょう。

BUT!!

しかしここで注意して欲しいのが、マスメディアの活用です。

ブームになればその時は信じられないくらいに売り上げが上がるケースがありますが、それを維持するのはあくまで企業努力です。

ブームは去っていくもの。うまく取り入れていかないといけませんね

後は…

あなたのお店、会社を紹介してくれる人がいれば是非紹介文を書いて頂きましょう。

これも一つの権威付けです。

これ…実は積極的に使っています。すごく効果的ですよ。

以上、ただのプロフィールではないオリジナリティあふれるプロフィールを作ってみて下さい。

sun-49143_1920